会社概要 

社名株式会社YK Meister (株式会社やねかべマイスター)
創業2021年(令和3年)3月31日
設立2020年(令和2年)10月16日
資本金500万円
本社所在地〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合6丁目12-20
電話番号048-423-4286 / 0120-850-217
メールアドレスinfo@ykmeister.com
代表者代表取締役社長 横山 耕児
所有資格足場の組立て等の作業に関わる特別教育/ 石綿取扱い作業従事者特別教育/ 石綿作業主任技能講習/ 一般建築物石綿含有建材調査者/ フルハーネス型安全帯使用作業特別教育/ 事業継続力強化計画/ 外壁診断士
事業内容屋根板金工事/ 屋根塗装/ 外壁サイディング工事/ 外壁塗装 /  各種板金工事 /  雨どい工事 /  シーリング工事
主要取引メーカーアイジー工業株式会社 /  ニチハ株式会社 /  ビルトマテリアル株式会社 /  株式会社メタル建材 /  株式会社ディートレーディング /  田島ルーフィング株式会社 /  SK化研株式会社/ 関西ペイント株式会社
加入保険AIG事業総合賠償責任保険/ 株式会社日本住宅検査機構 リフォームかし保険
顧問税理士望月経営会計事務所
所属団体埼玉県住まいづくり協議会/ 浦和法人会

加盟事業者一覧

外壁診断士検定登録証

企業理念

見えないからこそ美しい仕上がりを・・・
私たちは見えないところに手を抜きません

代表取締役社長 挨拶

2019年度の屋根リフォーム市場における素材別シェアは、金属屋根が64%越えとなっています。これは『10年ごとに足場代と塗装費用をかけるなら、1回の工事で25年以上メンテナンス不要の金属屋根にした方が最終的にコストダウンに繋がる』という情報が少しずつ浸透していっているからかもしれません。

ではなぜ金属屋根が良いのか、それは工場や体育館・公共施設など安全性が高く求められる建物に使われているからです。製鋼技術のすばらしい進歩によって、現代の金属は『軽くて(高耐震)丈夫で(高耐食)長持ち(高耐久)』になりました。

私は高校卒業後、父と同じ外壁職人の道を目指して外壁工事会社へ入社しました。親方の下で約10年間経験を積み、そこから約7年間、大手ハウスメーカーやゼネコンなどの外壁工事を担当しました。

職人業を通して施工管理者の仕事に興味が沸き、屋根工事専門会社へ転職したのが今から約10年前。年間70棟以上の屋根/外壁工事の施工管理を担当しました。

職人と施工管理者、両方を経験して思ったことは「お客様は職人を選べない」ということ。経歴が短い職人や専門分野外の職人、ベテラン故に古い方法を貫く職人・・・職人の技術はお見積書に反映しません。非常に残念なことですが、”職人の技術不足による施工不良”で悲しむお客様とお会いすることもありました。

せっかく大切なお家の工事をお任せいただくのなら、お客様に絶対損はさせたくない!!そんな想いから、私は職人の経験を活かし、自身が認めた”確かな技術”を提供できる仲間だけを集めて会社を設立しました。屋根と外壁工事に関して経験豊かな私たちが、お客様の希望に沿った工事を一緒に考えます。

「見えないからこそ美しい仕上がりを・・・」を企業理念に掲げ、やねかべマイスターを選んで良かったと思っていただけるよう日々精進してまいります。