Meiちゃん

雨とい』って何のためにあるの?

雨といは、建物に降った雨水を排水溝へ流す部分のことです。

  • 雨水が建物の外壁や基礎に当たることによって起こる建物の腐食を防ぎます
  • 雨水の侵入による湿気や雨漏りから住まいを守り快適性を高めます 
  • 雨水がカーポートや窓枠などに当たって音がするのを防ぎます
  • 建物の美観を保ちます
メンテくん

雨といは建物に無くてはならない大事な部分なんだよ!

雨といのチェックポイントと修理方法

雨といのたわみ

経年劣化や、自然災害(風や雪)でたわんでしまうことがあります。たわんでしまうと、雨といとしての役目が果たせませんし、美観も損ないます。

降雪被害として火災保険対応になるかも知れないので、見つけたら早目に対処することをお勧めします。

雨といの詰まり

雨といが詰まると、雨水が正しく排水されません。雨水が外に飛び出してしまい、やはり雨といとしての役割が果たせません。

雨といの中に草が生えると虫が寄ってきたり、軒先の方が傷む場合もあります。

定期的に確認、掃除をすることをお勧めします。

継ぎ手の隙間

雨といに隙間があると、そこから雨水が出てきてしまいます。

簡易修理が可能であれば、シーリング材や専用の糊で塞ぎます。

部材が廃盤になっていなければ、パーツ交換も可能です。

やねかべマイスターでは・・・

下記は目安となっており、程度や範囲によって異なるので必ず現地調査が必要です。

〇雨といの掃除・・・数千円~

〇ひび割れの補修・・・15,000円~

〇パーツ交換・・・25,000円~

〇雨といの全交換・・・約25万円~(足場代別)