MENU

リフォーム詐欺、訪問販売【Coming Soon】

このページは現在工事中です。

近年急増している訪問販売による屋根工事のトラブル。

メンテ君

国民生活センターによると、『屋根工事の点検商法』に関する相談件数は

2018年度923件
2019年度1,157件
2020年度1,824件
2021年度2,352件
2022年度2,885件
国民生活センターHPより
Meiちゃん

ここ5年で約3倍になってる!!

やねかべマイスターにお問い合わせいただく内容は主に3つ!

ケース① 確認

漫画のようにわかりやすく壊すというより、棟をめくって剥してしまったり、瓦をずらしたりして本当は工事する必要がない屋根に、工事を促すことがあります。

ケース② 何もしていないけど・・・

意味のないテープを貼って、修理したかのように見せかけるケース。お金を貰わず、後日全体の工事をした方がいいと促す場合もある。

ケース③ 忠告だけしてくれる業者

最近、よくお客様から聞く不思議な話。工事を促すことがないため、何をしに来たのかわかりません。

憶測ですが、人柄を見に来ているのではと考えられる。

目次

クーリングオフ制度

悪質リフォームに業務停止命令

埼玉県 消費生活課について

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Meiちゃんの中の人。SNSでは“屋根女子”

アメリカ短大卒(専攻は児童発達学)
保有資格は、雨漏り診断士、Microsoft Office Specialist(Word、Excel、PowerPoint 2010)、カラーコーディネータースタンダード、簿記3級、秘書検定2級、保育士、食品衛生責任者、ジュニアティーアドバイザーなど。最近の趣味はドラム。

会社では経営、営業、広報、人事、事務など現場以外を担当。

ホームページの記事は社長監修のもと全てMeiが心を込めて書いています。

目次